僕の初恋をキミに捧ぐのキャストとイケメン兄弟はだれ?あらすじも

LINEで送る
Pocket

1月19日(土)23:15から、テレビ朝日で放送のドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』-(僕キミ)がいよいよスタートします。

漫画では少女コミックにも掲載され、2009年には映画化されたこともあり 今回のドラマを期待してるファンも多いようですね。映画版で主人公を演じた、井上真央さんと岡田将生さんは熱愛の噂がたつほどストーリーに溶け込んでいたようです。

主人公の二人はもちろんですが 登場人物の中でもイケメン兄弟の役について話題が集まっています。その一人が『昴さま-こうさま』。いったいどんなキャラクターなのか気になりますね。

そこで今回は 『僕の初恋をキミに捧ぐ』のキャスト、そして人気の高いイケメン兄弟のキャラクターと俳優さんについて、そしてあらすじもお知らせしていきます。

キャスト・イケメン兄弟はだれ?

まずはキャストです。

垣野内逞(たくま)→野村周平
種田繭(まゆ)  →桜井日奈子(逞の主治医の娘)
鈴谷昴(こう)  →宮沢氷魚(逞達の先輩)
鈴谷律(りつ)  →佐藤寛太(昴の弟)
上原照(てる)  →馬場ふみか(逞の院内友達)
五十嵐優実(ゆみ)→松井愛莉(逞の先輩)
田村結子(ゆいこ)→矢作穂香(逞と同級)
神尾耕太郎(こうたろう)→岐洲匠(逞の先輩)
生田成美(なるみ)   →富田健太郎(逞の先輩)
野村聡美(さとみ)   →福本莉子(逞の同級)
向井早苗(さなえ)   →是永瞳(看護師)
種田穣(みのる)    →生瀬勝久(逞の主治医、繭の父)
種田陵子(りょうこ)  →真飛聖(繭の母)
垣野内寬貴(ひろたか) →児嶋一哉(逞の父)
垣野内えみ(えみ)   →石田ひかり(逞の母)

イケメン兄弟とはどんなキャラ?

原作で人気を集めたイケメン兄弟ですが

イケメン兄弟とはどんなキャラなのか気になりますね?

兄の鈴谷昴(すずたにこう)は 繭に思いを寄せる派手で肉食系な名門校の生徒会長。もちろん女子生徒には『昴さま-こうさま』と呼ばれる人気者。逞の運命にも大きくかかわる存在。

プロフィール

誕生日-5月5日、おうし座

血液型O型。

身長177cm、体重69kg

テニス部。

家族は母と弟。 小学6年の時 父親を心臓病でなくしている。

弟の鈴谷 律(すずや りつ)は 逞と寮で同室で親友になる。逞のサポート役でもあり、主人公二人を応援していく大事な存在。軽薄な兄とは真逆な性格。

プロフィール

誕生日2月28日 うお座

血液型O型

身長171cm、体重54kg

家族は母と兄の昴

イケメン兄弟はだれが演じる?

今回のドラマでは、昴の役は宮沢氷魚さん、律の役は佐藤寛太さんに決定したようです。

そして 宮沢氷魚(みやざわ ひお)さんは なんと。。。

元THE BOOMの宮沢和史さんの息子さんだそうです!

イケメン役とあってやはりモデル出身。

MEN’S NON-NOの専属モデルとして キャリアをスタートしました。

ドラマ出演は

  • 2017年にTBSのコウノドリ 第2シリーズの 赤西吾郎 役
  • 2018年に日本テレビのトドメの接吻の 布袋道成 役
  • 2018年6月NHK BSプレミアムの神奈川発地域ドラマ R134/湘南の約束で主演・須和洸太 役

と着々と俳優の道を進んでいる 大注目の俳優さんです。

宮沢氷魚さんの『昴さま』楽しみですね~。

そして律の役の佐藤寛太さんは福岡県出身の劇団EXILEのメンバーです。2014年のオーディションに合格して以来、翌年には同劇団での初舞台、「HiGH&LOW」シリーズ、映画「イタズラなKiss」3部作(16~17)で初主演ほか、すでに多くの映画やドラマに出演されています。

ちなみに佐藤寛太さんは 劇団EXILEに合格するまで EXILEの事務所LDHが主催する「VOCAL BATTLE AUDITION 4」と「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」の2つのオーディションに落選して 3度目にようやく成功のチャンスをつかんだようです。

身長が181cm、、ってことは 役の設定よりかなり高いですね。

あらすじ

とある写真館。思いっきりの笑顔でピースサインをする18歳の垣野内逞-かきのうち たくま(野村周平)のシーンから始まります。いったい何の目的で。。。

8歳の時に出会い、恋に落ちる 逞(たくま)と繭(まゆ)。

心臓をわずらい、余命20年という真実を知らない逞は

「大人になったら僕のお嫁さんになってください」と純粋な愛を伝え

「20歳になったらぜったいよ!」と二人は結婚の約束をします。

成長し、余命のあることを知った逞は 繭の将来をおもい 姿を消すため 全寮制の学校へ入学しますが 繭は逞をおって同じ学校へすすみます。

逞ができるだけ冷たい態度をとり 繭と距離をたもっている間に それぞれに思いをよせるライバルが現れたりと 二人の運命は思うようにはいきません。繭に思いをよせるのは生徒会長の鈴谷昴(すずたにこう)でした。

昴は逞に挑戦的に接しますが、

高校に進学し二人はようやく結ばれます。

そんなある日 逞に心臓移植のニュースが飛び込みます。もしかしたら助かるかもしれないと 期待をふくらます繭でしたが、 ドナーが昴と知った逞は移植を断ってしまいます。

それでも 生きる道を模索し ある手術をうけることになった逞は繭と結婚することを決断します。

そして いよいよ結末へ、、

僕の初恋をキミに捧ぐの主題歌は?

公式ページによると、ドラマの主題歌はDEAN FUJIOKA さんが書き下ろした『Maybe Tomorrow』だそうです。

ドラマのストーリーに沿って書き下ろされた曲となるとドラマの世界観をより高めてくれることでしょうね。発表が楽しみです。

映画版では平井堅さんの歌った主題歌「僕は君に恋をする」が涙をいっそう誘っていたようです。大手着うたサイト「レコチョク」の週ランキングにて初登場1位を獲得したり、120万というダウンロード売上記録と大ヒットしました。

平井堅 & “切ない純愛物語” の最強タッグでは ハズレようがないですよね。

実は今BGMで聞いてます。。涙でますね。 みなさんも聞いてドラマ初回まで盛り上げてみてはいかがですか?

僕の初恋をキミに捧ぐの原作の紹介

かなり切ないストーリーのようですね。

作者:靑木琴美
出版社:小学館
掲載誌:少女コミック
レーベル:フラワーコミック
発表号:2005年17号~2008年15号迄
発表期間:3年
関数:全12巻(第35回小学館漫画賞(少女向け)受賞

まとめ

今回は『僕の初恋をキミに捧ぐ』のキャスト、特にイケメン兄弟役、そしてあらすじについてお伝えいたしました。

昴の役は元THE BOOMの宮沢和史の息子・宮沢氷魚さん、律の役は劇団EXILEの佐藤寛太さん。イケメン役とあって、二人とも長身でイケメンとくれば ドラマも一段と楽しみです。

1月19日の初回が待ちきれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする