【大坂なおみは日本人じゃない?】本名や父母、国籍選択についても

LINEで送る
Pocket

日本史上初の4大大会での優勝という快挙を成し遂げた大阪なおみ選手。

20歳という若さで、しかもS・ウイリアムズを破り全米オープンのトロフィーを獲得しました。試合中のゴタゴタにも 平静を保ち すばらしいプレーを見せてくれましたね。

そんな大坂なおみ選手に「日本人じゃない?」「日本人と思えない。」などどいう 悲しい言葉をネット上で見かけます。

そこで 今回はこういった質問に答えるべく、大坂なおみ選手の本名や父母、それから国籍選択についても 調べてみましたのでお伝えいたします。

大坂なおみの本名は?

父親がアメリカ人ですし、日本語名と英語名の両方あったりするかなと思いますが

『大坂なおみ』が そのまま本名のようです。

母親によると、生まれた時に 父親が 「この子は なおみだ。」と勝手に呼び出したとそうですよ。

大坂なおみの母と父について

大坂なおみさんは

1997年10月16日に大阪府大阪市で生まれました。

母親の環(たまき)さんは、北海道・根室市出身の日本人で

父親のレオナルドさんは、ハイチ系アメリカ人です。ニューヨーク大学の後に日本に渡り、13年間住んでいたそうです。

3歳の時にニューヨーク、アメリカに移りました。

母親の話によると 幼い時からテニスを始め、コーチはテニス未経験の父親だったそうです。

テニスの本やビデオを見て独学で研究し

近場にコートがなかったので、時にはふすまを外し、テニスのネットの代わりにし 家の中でテニスをしたりもしたそうですよ。

母親も 栄養について独学で学び、食べ物には かなり気をつけていたということです。

成功の裏には いつも家族の努力と愛情がつきもの。

勝利が決まった後の 母親の環(たまき)さんとなおみ選手の姿で 家族にとって この優勝がどれだけ意味のあるかが伝わってきましたよね。

国籍選択について

国籍選択とは?

日本の国籍と外国の国籍を有する人(重国籍者)は,一定の期限までにいずれかの国籍を選択する必要があります(国籍法第14条第1項)。

引用:法務省HP http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06.html

「一定の期限までに」とは、大坂なおみさんの場合は22歳までです。

そして いろいろな状況の重国籍のなかで 大坂なおみさんは こちらに当たります

日本国籍を選択しなければならない人

(3) 日本国民である父または母(あるいは父母)の子として,生地主義(注3)を採る国で生まれた子(例:生まれたときに,父母が日本国籍であり,かつ,アメリカ,カナダ,ブラジル,ペルーの領土内で生まれた子)

引用:法務省HP http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06.html

生地主義とは、その国で生まれた子に,その国の国籍を与える主義です。

アメリカはで生まれたら 両親がどこの国籍であろうと 自動的にアメリカ人となり 他の国籍も認められています。

日本は血統主義で、父母のどちらかが日本人であれば、子どもは日本人となります。

ただ 重国籍の人は 一定の期間までに日本国籍を選択するかどうか決めなければなりません。

大坂なおみの国籍は?

現在20歳 誕生日が10月16日なので、

まだ国籍を選択していないのであれば、来年の誕生日までには決めなくてはいけません。

そして もしまだ選択していない。。のだとしたら

来年までにアメリカ国籍になる可能性もあるということです。

ただ 公式サイトには

国籍 : 日本

と書いてあります。

ウィキペディアには まだ 日本とアメリカの二重国籍となっていますが

公式サイトに 日本だけで アメリカを載せていないところをみると すでに国籍の選択を済ませているのかもしれませんね。

それに 公式サイトのホームの写真で 日の丸の国旗を背負ってるんですよ。

これから来年までの間に アメリカ国籍に変わるって 考えにくいですね。

最後に

大坂なおみ選手のコーチからも 裏表のない 自分の気持ちにとても正直な人だと言われています。 プレー中でも、表彰式でも、記者会見からも その素直でリスペクトな人柄が伝わってきます。

表彰式の彼女の姿は 間違いなく 日本人の心を感じるものでした。

あんなに素晴らしいテニスをプレーする彼女が 日本人として プレーしている、

そのまま 受け入れる それだけでいいですよね。

これ以上 残念なコメントが増えないことを望みます。

大坂なおみ全米オープン2018決勝日程 テレビ放送は?お得に見る方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする